[先頭]  <<    4   5   [6]   7   8   >>   [最後]
2022.03.02

「SENJU LAB 2015-2022 集大成コンサート」のお知らせ

東京藝術大学「SENJU LAB 2015-2022 集大成コンサート」

2015年から千住明ワークショップ “SENJU LAB” は
東京藝術大学のすべての学生を対象に開かれ、学年も
専門の壁もとり外し卒業生も含め、それぞれがクリエイターとして
コラボレーションを考え「美術と音楽をアートする」という
コンセプトの元、新たな表現やメディアへのかかわりの
可能性を考えてきました。

参加したメンバーは100人を越えましたが、今年で東京藝大内では一区切となります。
そしてこの度、7年の集大成コンサートを2022年3月4日18時から生配信致します。
沢山の作品やワークショップを生んできたアーカイブもご紹介致します。
下記URLよりどうぞご覧頂きたく、ご案内致します。

千住 明 (作曲家/ 東京藝術大学COI拠点特任教授 / SENJU LAB 主宰)


【生配信日程】2022年3月4日 18:00 START
【出演】
 MC:千住 明

<アルパカベース with 『影絵×箏×尺八×日本舞踊』>
 コントラバス:岡本文音、ハープ:夛賀さくら、箏:宇山葵
 尺八:笠原雅子、日本舞踊:飯森詩織、阿久根麻央、影絵:内田早紀

<筝×マリンバ-Two Traditional Wooden Instruments->
 マリンバ:宮垣輝希、13弦筝:鹿野竜靖、フルート:久田萌

<境界を越えて>
 美術:小山このか、作曲 : 山口泰平
 ヴァイオリン : 倉沢茉紘、フルート : 池田佳月、クラリネット : 栗山かなえ

<「緑響く」ーピアノ・ヴァイオリン・日本舞踊で描く 東山魁夷の世界ー>
 日本舞踊/振付:飯森詩織、ピアノ/作曲:前田朱音、
 ヴァイオリン:吉田薫子、美術:箱根希美

<序・破・急 ―SENJU LAB Brass―>
 トランペット:小田島史、赤羽穂乃花、今田俊輔
 ホルン:前田梨花、トロンボーン:紺野駿人
 バストロンボーン:大関一成、チューバ:⻑澤照平
 作曲/ピアノ: 栗原真葉、作曲: 吉田優歌、ファッション: 清水千晶


バーチャル藝大ティザーサイト
URL:https://geidai.biz/senjulab2015-2022/

SENJU LAB YouTubeライブ配信ページ
URL:https://www.youtube.com/watch?v=i5zbhIuLkbY

バーチャル奏楽堂
https://geidai.biz/senjulab2015-2022/sogakudo.html

SENJU LAB Website
https://senju-lab.com/

SENJU LAB Facebook
https://www.facebook.com/senjulab

SENJU LAB YouTube
https://youtube.com/channel/UCOLpJU4i6psyJ2PIP-wYq1g

2022/03/02 16:01 | 2021

2021.12.01

NHKスペシャル「新・ドキュメント太平洋戦争」の音楽を担当します

NHKスペシャル
「新・ドキュメント太平洋戦争」
「1941 第1回 開戦(前編・後編)」  


太平洋戦争から80年。歴史の大きなうねりを「個の視点」から
「複眼的」に捉え直すシリーズ「新・ドキュメント太平洋戦争」。
エゴ・ドキュメントと呼ばれる当時の日記や手記から、戦争の
新たな断面に迫る。
第1回は「1941・開戦」。
前編では、アメリカ文化に親しみを
もっていた市民や、戦力差も踏まえ日米開戦を避けようとしていた
国のリーダーたちが、なぜ戦争へと向かっていったのか、その心の
変化を見つめていく。
後編では最前線の兵士たちの貴重な記録から戦場のリアルを体感し、
軍中央や銃後の国民との“温度差”を描きつつ、“開戦”が結果的に
戦争長期化につながっていった実態を描き出す。

【放送】「1941 第1回 開戦(前編)」  2021年12月4日(土) 午後9時~9時50分
    「1941 第1回 開戦(後編)」  2021年12月5日(日) 午後9時~9時50分
【音楽】千住 明
【朗読】國村隼、豊川悦司、松重豊、西島秀俊、橋本愛、小野花梨、髙田彪我
【語り】伊東敏恵

詳細はこちら

2021/12/01 12:20 | 2021

2021.11.01

シンポジウム『冨田勲の人、仕事、時代。』に出演します

慶應義塾大学アート・センター シンポジウム
「冨田勲の人、仕事、時代。」


冨田勲さんの人生と仕事を回顧しつつ、活動した時代とそこで急速に
芸術における存在感を増していったシンセサイザーとデジタル技術の
文化史的意味、さらにこれからの発展の可能性についてのシンポジウム。

日時:2021年11月3日(水・祝)16時〜18時30分 
   (開場:15時45分開場)
会場:慶應義塾大学三田キャンパス・北館ホール
※ 入場無料/ディスタンスを保った曲席ですので、限定
  60〜70名ほどになります。









【出演】
冨田 勝(慶應義塾大学環境情報学部教授/医学部兼担教授/先端生命科学研究所所長)
千住 明(作曲家)
松武秀樹(作曲家/シンセサイザー・プログラマー)

佐藤允彦(ピアニスト)*ビデオ出演

【司会】 
藤井丈司(音楽プロデューサー/アートセンター訪問所員)
粂川麻里生(慶應義塾大学文学部教授/アートセンター副所長)

シンポジウム『冨田勲の人、仕事、時代。』はこちら

 

2021/11/01 17:42 | 2021

2021.10.29

NHK FM「グッチ裕三の日曜ヒルは話半分」に出演します

NHK FMラジオ「グッチ裕三の日曜ヒルは話半分」

料理自慢のエンターテイナー・グッチ裕三さんが極上の音楽と
トークでゲストをおもてなしする番組です。

【放送日時】2021年10月31日(日)午後0:15〜1:55
【ゲスト】千住 明
【出演】キーボード奏者:澤近泰輔
【司会】グッチ裕三・柘植恵水アナウンサー

番組詳細はこちら→
 

2021/10/29 15:23 | 2021

2021.10.08

当日券発売決定!

35周年+1周年記念 千住明コンサート
千住明の世界〜コラボレーション・コンサート 2021
当日券発売決定!
 
緊急事態宣言解除に伴い、座席の追加が決定しました!
発売は12日17時からサントリーホールにて行います。

公演公式ホームページはこちら

2021/10/08 18:36 | 2021

[先頭]  <<    4   5   [6]   7   8   >>   [最後]

ページトップ

© AKIRA SENJU All RIGHTS RESERVED