News

[先頭]  <<    3   4   [5]   6   7   >>   [最後]
2019.06.06

NHK BSプレミアム「ルーブル美術館 美の殿堂 500年の旅」

NHK BSプレミアム「ルーブル美術館 美の殿堂 500年の旅」 

68万点もの美術品を収蔵するルーブル美術館。世界的な至宝を、
8K超高精細カメラで撮影するというプロジェクトは、2016年制作の
8K「ルーブル 永遠の美」に端を発しています。
この時、撮影したのは「モナ・リザ」や「ミロのヴィーナス」など、ルーブルを
代表するベスト・オブ・ベスト9点。
その番組をみたルーブル美術館が8K映像の価値を高く評価してくれた
ことから、全4集におよぶシリーズ企画「ルーブル美術館 美の殿堂の500年」
が立ち上がりました。
この番組は、そうして撮りだめた60数点から傑作を選りすぐって
ルーブル500年の歩みをたどる8K番組「美の殿堂 500年の旅」。

2019年6月8日(土) 午前3時05分〜

詳細はこちら

2019/06/06 13:32 | 2019

2019.05.20

ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2019  オペラ「万葉集」映像公開

ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2019
オペラ「万葉集〜明日香風編、二上晩歌編」より抜粋


令和 はじまる まるのうち ―MARUNOUCHI GW FESTIVAL 2019―
「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2019 丸の内エリアコンサート」 にて
上演致しました 千住 明 作曲、黛 まどか 台本 『オペラ「万葉集
〜明日香風編、二上晩歌編」より抜粋』 をYouTubeにて映像公開
致しました。

千住 明 作曲、黛 まどか 台本
オペラ「万葉集〜明日香風編、二上晩歌編」より抜粋
日時:2019年5月3日(金・祝)11:15〜12:00
会場:丸ビル1階マルキューブ 
指揮:千住 明
ソリスト:岡田 愛(Sop.),瀬戸 優貴子(Mez.),藤原拓実(Ten.),小池 優介(Bar.)
演奏:TOKYO ART ORCHESTRA
合唱:SENJU LAB Choir

Youtube映像はこちら

2019/05/20 13:33 | 2019

2019.05.01

ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2019

ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2019
-ボヤージュ 旅から生まれた音楽(ものがたり)


1995年、フランスの港町ナントで誕生したラ・フォル・ジュルネは、
2005年「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」として東京に上陸しました。
2018年から名称を「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO」と変更しました。
丸の内エリアコンサートオープニングイベントとして千住明スペシャル
コンサートを行います。
新元号「令和」を記念して、今回はオペラ「万葉集」より抜粋して
上演致します。
世界最大級のクラシックフェスを存分にお楽しみ下さい!

令和 はじまる まるのうち ―MARUNOUCHI GW FESTIVAL 2019―
「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2019 丸の内エリアコンサート」 
 

千住明作曲、黛まどか台本
オペラ「万葉集〜明日香風編、二上晩歌編」より抜粋
 
日時:2019年5月3日(金・祝)11:15〜12:00
会場:丸ビル1階マルキューブ 
指揮:千住 明
ソリスト:岡田 愛(Sop.),瀬戸 優貴子(Mez.),藤原拓実(Ten.),小池 優介(Bar.)
演奏:TOKYO ART ORCHESTRA
合唱:SENJU LAB Choir
 
【入場無料】

お問い合せ:丸の内コールセンター 03-5218-5100

詳細はこちら
公式HPはこちら

2019/05/01 13:35 | 2019

2019.03.01

NHKスペシャル「平成史スクープドキュメント」 第5回 再放送のお知らせ

NHKスペシャル「平成史スクープドキュメント」 

天皇陛下の退位によって2019年5月1日から「新元号」へ
移行することになる日本。30年と4ヶ月で幕を閉じることになった
「平成」は、私たちにとってどのような時代だったのか。
そして「平成」は、次の時代に何を積み残すのか。
この30年に起きた“事件”“出来事”を新証言や新資料で掘り下げることで、
一つの時代を見つめていく大型シリーズ「平成史スクープドキュメント」
(全8回)の音楽を担当します。

【第5回】 再放送
“ノーベル賞会社員”~科学技術立国の苦闘~
2002年にノーベル化学賞を受賞した田中耕一氏への独占取材から、
科学技術立国ニッポンの苦闘を描く。

2019年3月27日(水)午前0時40分~1時29分(26日深夜)/NHK総合

詳細はこちら

2019/03/01 13:45 | 2019

2019.03.01

NHKスペシャル「平成史スクープドキュメント」 第6回

NHKスペシャル「平成史スクープドキュメント」 

天皇陛下の退位によって2019年5月1日から「新元号」へ
移行することになる日本。30年と4ヶ月で幕を閉じることになった
「平成」は、私たちにとってどのような時代だったのか。
そして「平成」は、次の時代に何を積み残すのか。
この30年に起きた“事件”“出来事”を新証言や新資料で掘り下げることで、
一つの時代を見つめていく大型シリーズ「平成史スクープドキュメント」
(全8回)の音楽を担当します。

【第6回】
東京再開発
超高層シティーの光と影
高さ160メートルを超す超高層ビルの建設ラッシュに沸く東京。
平成に完成したビルは100棟に迫り、続々と建設が進んでいる。
平成の初めにバブルがはじけ、地価が暴落して不良債権の山と
化した東京が、なぜ“失われた20年”の中で超高層シティーへと
姿を変えているのか。

2019年3月31日(日) 午後9時00分~9時49分/NHK総合

詳細はこちら

2019/03/01 13:40 | 2019

[先頭]  <<    3   4   [5]   6   7   >>   [最後]

ページトップ

© AKIRA SENJU All RIGHTS RESERVED